Fedora Core 6 (x86-64)

  • ページ: 動作報告
  • 投稿者: 土村?
  • 状態: 成功
  • ptetexバージョン:20061026
  • 投稿日: 2006-10-27 (金) 16:43:16

必要パッケージ

FC6 のインストール時に開発環境を入れておきました。これで十分なようです。 openmotif は外されてしまったんですね。
http://www.redhat.com/archives/fedora-devel-list/2006-August/msg01314.html
http://fedoraproject.org/wiki/RexDieter/openmotif
xdviはひとまずは Xaw で動かしてみました。

my_option

conf_option --with-system-zlib
conf_option --with-system-pnglib
conf_option --with-system-gd
conf_option --with-system-ncurses
conf_option --with-system-t1lib

conf_option --without-dviljk
conf_option --without-info
conf_option --without-texi2html
conf_option --without-texinfo
conf_option --without-dvipng
conf_option --without-dialog


KANJI_CODE=UTF8
conf_option --enable-kanji-iconv

xdvi のツールキットは、見つかったものから適当に使ってくれるので、 特に何も指定しませんでした。 おそらく次のようになるのだと思います。

  1. lesstif-devel があれば motif
  2. Xaw3d-devel があれば xaw3d
  3. libXaw-devel があれば xaw

メッセージ

さらっと使った感じでは、ちゃんと動いているようです。

ghostscript-8.15.2-8.1 の縦書きが変になってしまっています。 FC5+update のほうが良かった...そのうち修正されることを期待します。

xdvi は Xaw でも lesstif でも、それなりに動いているようです。 FreeType 2.2.1 は OS 付属のもので縦書きもちゃんとできています。




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-12-11 (月) 12:44:33 (4549d)