Ubuntu 7.10 日本語ローカライズド Desktop CD

  • ページ: 動作報告
  • 投稿者: 松山道夫?
  • 状態: 成功
  • ptexliveバージョン:20071106
  • 投稿日: 2007-12-02 (日) 21:23:59

必要パッケージ

gawk
build-essential
flex bison nkf
libncurses5-dev
libpng12-dev (zlib1g-dev)
libgd-dev (libjpeg62-dev)
libt1-dev
libmotif-dev
xorg-dev
x11proto-print-dev

xorg-dev はどれだけ必要なのかわからないので全部取り込むことに。

ptexlive.cfg

変更箇所のみ:

ISO_DIR=/media/cdrom0

KANJI_CODE=UTF8

メッセージ

Ubuntu 7.10 日本語ローカライズドは、IPAモナーフォントを採用しているので、ptex-ipa.map にて

rml H ipam-mona.ttf

等々の記述に書換え。 [UTF package] test での gs のエラーはほったらかしです:

[UTF package] test
Error: /undefinedresource in findresource
Operand stack:
   Ryumin-Light-Identity-H   Identity-H   --nostringval--   CMap   Identity-H   CMap   Identity-H
...

よく分かっていなくて...


  • ptex-ipa.map は dvipdfmx での埋め込みに関係するものなので、書き換えなくても動くと思います。
    むしろ書き換えるべきは 7font-search.sh のほうなのでは...そうしないと pxdvi が動きませんから。 (ひょっとしてサザナミか何か別のフォントで動いてるのかも?)
    gs のエラーはあきらめて、UTF/OTF には dvipdfmx を組み合わせることにするのが現実的です。 -- 土村 2007-12-03 (月) 00:16:13
  • ptex-ipa.map、よく分かっていなくって、埋め込むためにそうしました。pxdvi はさざなみで表示されているんでしょうね。ゆくゆく勉強していきます。 -- 松山道夫 2007-12-03 (月) 17:26:19


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-12-03 (月) 17:26:19 (3666d)