Mac OS X 10.6.2

  • ページ: 動作報告
  • 投稿者: uep?
  • 状態: 成功
  • ptexliveバージョン:20091009
  • 投稿日: 2009-12-20 (日) 19:06:30

必要パッケージ

freetype など MacPors で色々

ptexlive.cfg

ptexlive.sampleからの変更点

ISO_DIR=/Volumes/TeXLive2008
if
freetype-config --ftversion > /dev/null 2>&1; then
conf_option --with-system-freetype2
conf_option --with-freetype2-include=`freetype-config --cflags | sed -e 's/-I//' -e 's/ .*//'`
fi
CPPFLAGS="-I/usr/local/include -I/opt/local/include -D_XOPEN_SOURCE"
LDFLAGS="-L/usr/local/lib -L/opt/local/lib"
LD_LIBRARY_PATH=$LD_LIBRARY_PATH:/usr/local/lib:/opt/local/lib
export LDFLAGS CPPFLAGS LD_LIBRARY_PATH

メッセージ

powerdot1.tex に日本語を入れ試してみました。問題なく日本語の入った pdf スライドが生成されました。素晴しいツールをありがとうございます。




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-12-20 (日) 23:32:01 (2917d)